読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行バカの懺悔道

自分の過去の生き様に反省し、死ぬまで懺悔して生きようと心に決めたら、そこに幸せがあった。 なんだか懺悔しきれないのである。

イスラム国からすれば、我々が悪なのだろう・・・

イスラム国について、どう思うかをよく聞かれるので
私が今、感じている事を記しておきます。
あくまでも、私がそう感じているだけの事です。


まず、イスラム国から配信されている動画を見て
そこに映っているイスラム国の方々から、あまり負のエネルギーを感じません。
中には、狂気を感じる人もいますが、殆どが『人々を守るんだ!』という
質のエネルギーを強く感じます。

私なんかより、よっぽど利他的なエネルギーを持っていますし
日本の政治家の方々から感じるそれより、よっぽど立派な志を持っているようにも思えます。


従って、自然界からすれば、イスラム国は『正義』で我々が『悪』なのだと
私は、そう思っています。
自然界は人間都合のルールなど無視して働きかけるので
この問題は、我々に都合よく事が運ぶ事など
今の所は、ありえないようにも感じます。

日本神道的に言えば、これらの出来事は神々がしている事となり
この問題を解決するには、自らを戒め改善する必要がある・・と、なるわけで
ただ相手を『悪』とするのではなく、自らを改善すべき所を探す出来事となるわけです。


今の日本の常識からすれば、意味不明な解釈となるでしょうが
イスラム国の過激さを助長させているのは、我々先進諸国のような気もします。
わが国日本も世界各地から搾取しまくっていますからね~

労働賃金に格差があるのも、賃金の安い地域から
労働力を搾取している事になりますし・・・
そんな、仕組みを改善しない限り、この問題はなくならないのかもしれません。


わが国日本は、衣食住に不自由なく暮らせる比較的裕福な国だと
海外に行ってみるとそう感じる事もあります。
日本に生まれて良かった・・と、私自身よくそう思います。

しかし、裕福な国と、貧しい国があっていいのか?
と、そう思ったりもします。

『他国の事は仕方のない事』で終わらせるのが通常でしょうし
まして、労力を搾取した結果だなんて思いたくもないので
搾取される側の気持ちなど考える事もない。
自らの生活レベルを落としてまで
他国に尽くそうなどとなかなかそうは思えないわけです。


仮に、日本で普通に働いて稼げる月給が5万円程度で
毎日、食べるのに精一杯であったなら・・
学校にも行けず、読み書きを覚える時間もなく
まともに働ける場所もなかったら・・
病気になっても、治療するお金もなく、死ぬしかなかったら・・
それは、自分たちの努力が足りないからだとそう思う事は
なかなか難しいことのようにも思いますし
労力を搾取している国々を恨んでもおかしくないようにも思います。

日本では労働基準法で最低労働賃金が決まっているのですが
海外に対してはそれがない・・・通貨価値が違うので、仕方のない事なのでしょうが
そもそも、通過価値が違っていいのか?とさえ思うのです。

仮に日本では、5万円の労働力が、中国や韓国では30万円程度になるとしたら
自国の為に頑張るより、中国や韓国に出稼ぎに行った方がいいと
そう思う人もたくさん出てくるでしょう。

努力して、改善しようにも国際的なルールが
そうさせているのであれば、その呪縛から簡単に逃れる事はできませんし
気づけば、国際社会を敵視する気持ちが生まれる事もあるかもしれません。



イスラム国に対しての報道だけを見聞きして
ただ『悪』と決め付けるのは、危険極まりない事のようにも思いますし
もっと、深く理解しようとする努力が必要な出来事のようにも感じています。



あくまでも、私の考え方なので、ご容赦を。