読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行バカの懺悔道

自分の過去の生き様に反省し、死ぬまで懺悔して生きようと心に決めたら、そこに幸せがあった。 なんだか懺悔しきれないのである。

善意の押し付けをし続けると、至らぬ己が見えてくるw

この世は、自らが成長できるための
出来事ばかりが起きるように創られており
自らが成長できなければ、辛く苦しい現実ばかりを
突き付けられる事になります。
従って、自らを知り改善し続ける事は
人生で最も重要な事であり
それが、人生そのものだと言えるでしょう。

しかし・・
自分自身を知る事はなかなかできないものです。

どんな人も多くを外に求めて過ごしている為
自分を見つめる事を怠ってしまうからです。

かといっていくら内観の修行をした所で
自分の本心など簡単に知る事は出来ない。

手っ取り早く自分を知る方法は
他人を理解し、他人に尽くす事なのですが
自己を犠牲にしてまで
他人に尽くしたいと思えないのが人の性なので
いつまでたっても自分を知る事ができない。

また、誰しも自分の事は自分が一番よく知っていると
思い込んでいるので、自分を知る必要などない・・
そう思ってしまうものなのです。

しかし現実は自分の事は自分に
都合よく解釈しているだけで
本当の自分など全く解らないものです。



先日から
AV出演強要事件の報道を
ネットなどで見かけるのですが
この人権団体の弁護士は
「AVの新人デビューと聞くと悲しくなる」
などと言っていたわけですが
AV女優やAV業界から猛反発をくらうと
「AV自体を否定しているのではない!」
と、言い切るわけです。
おもいっきり全否定している言葉を放っているのに
自分を守るために弁解してしまう・・
これも人の性なんですよね~

どんな理由があろうと
否定すれば否定されるのがこの世のしくみなのですが
否定するのは良くて、否定されるのは嫌だと思うのが人というものです。
人間は何でも自分の思い通りにしたい生き物ですからね~

AV業界の事を知る努力を怠り
強制出演させられた側の一方通行の解釈をしていた事実を隠すために
自分の本心を言葉で隠してしまうわけです。

私は言葉など信用しないのですが
人間社会は、言葉のやり取りで成り立っているので
自分の本心を隠すツールになってしまうわけです。

誰しも自分のミスを認めて受け入れる事は
煩悩が邪魔をしてなかなかできないのが人の性なので
こんな事の繰り返しで、本当の自分をねじ伏せて
過ごして行くのが、人間という生き物なのでしょう。





人間社会のルールの中で
「自分は良い事をしている!」そう思ってしまうと
善意の中に自分の本心が埋もれてしまう事が多いものです。
AV強制出演被害者を守るんだ!みたいに・・
「良い事」をしているという驕りは
自らの醜い心を隠すのに絶好の場所なのです。
本当の自分を隠す為に無意識に
「良い事」に拘る人もとても多いですしね。


基本人間は、悪人なんですけど
私のように~w




よく経営コンサルの方々が
経営は理念が全てだ!とおっしゃっています。
経営の動機が実績を生み出すので
自己の煩悩を満たす為の「お金儲け」の為の経営では
企業は存続できないからです。

しかし、立派な経営理念を掲げてはいるものの
どんどんと会社は倒産して行きます。
理念を掲げただけで
実際にはそこに向かっていないからです。

倒産した社長の中には
世のため人の為に頑張ったけどダメだった・・
もう、自分の為にだけ生きよう!
と、思ってしまう人もいるでしょう。

私に言わせれば、本当に社会の為になっていたら
社会が自社をつぶさないので
自分が見えていないだけだとそう思ってしまいます。
しかし、そんな事をいくら言われても
自分の事は自分が良く知っていると思うものです。


会社が倒産する時は
社会に必要とされていない時なのですが
ビジネス=お金儲けと思っていると
何故倒産したのかわからなくなるのです。

運が悪い・・騙された・・裏切られた・・
そう思って自己改善を怠り
また、同じ事を繰り返してしまう・・
繰り返す理由がわからないので
先祖の因縁や祟りのせいにして
スピリチュアルな世界にハマって行く人もとても多い。

未来を切り開く答えは自分の本心の中に
しかないんですけどね~



自分の未来を簡単に切り開く方法があります!
(簡単じゃないって言われますがw)
求めている内は、何も見えてこないのが
この世の仕組みなので
求めるのを止めればいいだけなんです。

まずは与える事だと思っています。
与える行為を続けていれば
至らぬ己がどんどんと見えてきますからね~


自分が良いと思う事が他人にとって良い事だとは限らない・・と
誰しもそんな事は解っているのですが
自分と同じ目線で他人を見ているから
何も見えないし、どうしたら良いのかも解らないのです。
私たちが過ごすこの社会は
色々な価値観をもつ人の集団なので
多くの人を理解する事が必要不可欠なわけです。

普段から自分と他人は違うと言いながら・・
普段方他人の価値観を押し付けるなと言いながら・・
自分が嫌だと思う事は他人にはしない・・
自分が良いと思う事を他人にする・・
これで、いいのだと思い込んでいる人がとても多いw


良いわけないんですよね~
自分と他人は違うわけですから!w
正解は
相手が嫌だと思う事をしない。
相手が良いとする事をする。
なのですが、これがなかなか難しいわけです。

これをする為には、まず相手を
理解しなけれればいけませんからね~

初対面の相手を理解するのはなかなかできる事ではないので
どうしても善意の押し付けになってしまいます。

善意の押し付けでもいいので
相手を理解できるまでは
相手にとって良いと思う事を続けていると
相手を理解する事ができます。

まぁ~当たり前なんですが・・
でも、それだけじゃなくて
至らない自分を知る事ができるんです。

なぜならば、自分を成長させてくれる相手しか
目の前に現れないからです。^^)


いや~ほんと素晴らしい!ですね~
この世の仕組みって!w


是非、試してください!