読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行バカの懺悔道

自分の過去の生き様に反省し、死ぬまで懺悔して生きようと心に決めたら、そこに幸せがあった。 なんだか懺悔しきれないのである。

霊能者になる方法

どうすれば、霊能者になれるのか?
どうやって霊能力を身に付けるのか?
という質問を頂く事が多々あります。
霊能者になりたいので修行をつけてくれ!
なんて言われる事もたくさんあります。


霊能力は崇高な能力っぽく言われていますが
私は真逆の考え方です。
先祖帰りとか言われたりしますが
ようするに今の時代に
心の成長が追い付いていないって
事なんだと思ってしまいます。







まず、何をもって霊能者とするのか?
という霊能者の定義なんですが
色々なタイプがあり一言で言えないので
ここでは
霊が見える
霊と話せる
除霊できる
霊を降ろせる
・・くらいにしておきましょうか?
これらの能力を持つ人を霊能者と言う事に
とりあえずしておきます。




霊を察知するには
霊の存在を知る体験が必要になります。


これは、至って簡単で誰でも出来ます!
毎日悪態をついていれば
そのウチ悪霊と呼ばれている存在に
誰でも取りつかれるからです。
人が嫌がる事を平気でする
自分本位な過ごし方をする
他人の過ちを攻撃する
否定批判を繰り返す
自分の思い通りにならないとキレる
常に何かを憎んで過ごす・・
など
こんな生活を送っていいれば
100%霊とご対面できます。
まぁ~たくさんの人に
嫌われる勇気が必要ですが・・w

この体験で、霊の存在を体感でき
霊的苦痛を繰り返すうちに、霊の存在を察知する事が
出来るようになります。

どんな人もこの仕組みの中にいるので
誰でもそうなります。

短期間で霊に会いたいのであれば
見知らぬ人の墓に、おしっこをかけまくるとか
神社の賽銭を盗みまくってみるとか
神仏を侮辱する行為をしてみるのもありかもしれません。

俗にいう罰が当たる事で
強烈な霊感が目覚める事が多々あります!w



霊と話をするには
日々悪態をつき続けるウチに
たくさんの霊を纏うようになり
時とともに誰でも会話できるようになると思います。
まぁ~日々霊的苦痛に苛まれる事になりますけど。w

殆どの霊体は人の想念なので
対話が成り立つ事は少ないですが
ちょっとした質問なら答えてくれるでしょう。
言葉にしなくても思った事に答えてくれるので
人の思いがエネルギー化している体験も出来ます。

すなわち!
一度や二度の霊的苦痛体験にめげずに
自分本位に生き続ければいいわけです。w

これほんとマジです!





除霊できるようになる為には
便秘でふんばる要領で
全身からエネルギーを放出するだけで
軽い霊なら誰でも除霊できます。

取った霊は、しっかり浄化しないといけない!
なんて言う人もたくさんいますが
そもそも、いくら浄化しようと
霊が憑く原因は自分にあるので
浄化できても、また違う霊に憑かれます。
なので、気にしなくて大丈夫です。
そんな事言う人は
自分では気づけないようですが
だいたい霊に憑かれまくってます。


初めのウチはこんな除霊で十分でしょう~
思いっきり!やってください!
漏らさないように・・w
女性ならお産の要領です。

真冬に冷水をかぶって
全身に刺激を与え続ける事で
その感覚を身に付ける事も出来ます。

除霊を繰り返す事で
更に強い霊に取りつかれつづけるので
心してください。
俗にいう悪霊という存在は
至らない己に対して改善しろ!と
教えてくれているので
自己改善無くして除霊すれば
どんどん強い霊に取りつかれるはずです。


除霊を自分なりに試行錯誤しながら
続けていれば、誰でも
自分が生み出すエネルギーを
コントロールできるようになり
気付けば他人に憑いた霊も
取り除く事ができるようになるでしょうね。


まぁ~こんな感じで霊能者になれますし
霊能者と呼ばれる方々は
こんな体験を沢山しているはずです。

体力的な覚悟が必要ですが
強い精神さえあれば、大丈夫でしょう。
『病は気から気は心から』ですしね。





憑く霊を悪霊と決めつけ
自己改善もしない
他人にも自己改善させない・・
まぁ~こんな事を繰り返していれば
自分自身もかなり魔物化してくるので
自分が崇高な能力を持っていると思わない事です。
そう思った時点で
最悪の未来がまっているでしょうね~

よくある霊感商法
逮捕される方々のように
なってしまうのがおちです。





あと、霊を降ろすには
ちょっとしたコツが必要です。
祝詞や経典、呪文のようなものに頼っていると
目的の霊が降ろせたのか?確証がもてない事が多いので
人の持つエネルギーの質を理解する必要があるかもしれません。
私が感じる中では
人に強く影響を与えているエネルギーは4つあります。
まだまだ他にもたくさんあるんでしょうが
私がしっかり感じ取れるのが4つあり
それぞれが、違う法則を持っている感じがします。
それらで判別する方法しか私は知りませんが
その方法自体、私自身の思い込み込みです。w
交霊術も、ほんと色々な方法があるのですが
所詮は、自分の思い込みに過ぎないと
思っていた方がいいでしょう~
先祖を降ろす呪術をした所で
降りた霊が先祖だという確証など誰にもないわけですから
そう思い込むしかないのが現実です。
先祖や亡くなった血族を降ろす場合
最低でも血の繋がりを感じ取る感覚がいるので
色々な霊と関わる体験が必要なんですが
それも、本当に先祖なのか?証明する事はできず
結局は交霊者の思い込みに過ぎないわけです。

目的の霊を降ろすには
その霊と関わりのある何かを感じ取り
そのエネルギーを辿り
繋がる事ができれば、霊を降ろす事ができます。
俗にいう口寄せの術ですね~
まぁ~信じるも信じないも当人次第なので
くだらない事はしない方がいいとも思います。

一度も会った事のない父親が20年ぶりに現れて
『おまえの父さんだよ!』と言われれば
普通は疑うものなんですけど
自分が求めているのでついつい信じてしまうようで
いやはや・・困ったものです。






と、まぁ~こんな所ですが
不徳を積めば誰でも霊能者になれる事実を
知って頂きたかったわけです。
逆を言えば、霊能者=不徳が多い
と言えるはずです。

私のようにガキの頃から霊感の強い人は
先祖代々不徳を積み続けてきている証でしょう。
まぁ~そんな血を受け継いでいれば
私自身も不徳を積み続けてしまうわけです。

幼少時代は霊感が強くても
大人になってなくなる人は
しっかりと現実社会を生きている
素晴らしい人なんだとも思います。

私の場合は、まだまだ
不徳を消す事が出来ていないって事です。



知人友人の中で霊感の強い人がいると思いますが
よくよく思えば、霊感の強い人=自分勝手な人
というのが当てはまる事が多いはずです。w


もっと言えば
・現実を受け入れられない人
・自分を理解して欲しいと願うばかりで
他人を理解しようとしない人
・やたらと自分の正論を語る人
・自分の過ちを受け入れられない人
・すぐ怒る人
・現実から逃げている人
・他人と関わるのが嫌いな人
・思いやりのない人
・損得勘定で考える人
・自分の過ちを誰か何かのせいにする人
・・・と、こんなもんでしょうか?

霊との関わりですでに自己改善できている人もいますが
自己改善できると霊的体験が減るので
通常は霊感が薄れて行きます。
現代社会では全く必要のない力ですしね~



『陰陽交わりて万物を生ず、悉くみな神性なり』
という言葉があるように
霊に憑かれるという出来事も神々がしている事であり
誰しも過ちの中で学ぶ世界で過ごしているので
別に自分本位に生きたっていいわけです。
それでしか、学べない事もたくさんありますしね~
ただ、霊能力を崇高なものだと思ってしまうと
なかなか恥ずかしい生き方をする事になるでしょう。


長年、こんな世界と共に生きていると
霊的な世界で救われる事などありえない!と
そう思ってしまうんです。

だって
人間社会は五感で判断される社会ですし
自分の人生は自分で創り上げるものですから
そんな世界に囚われると
人生を足踏みして嫌な事ばかり起こるのは
当然の事ですし・・




霊能力を身に付けたいと思う人の多くが
現実から離れた世界で生きたいと思っているし
『霊能力で人の役に立ちたい!』=
『現実社会で生きられないので
現実を逃避した場所で、生きる場所が欲しい!』
と、そう聞こえてしまうんです。

精神世界で救われたと思っていても
結局はただの逃避場所を与えられただけだったり
する事が多いんですよね~

なので、そんな能力を身に付けたって
結局は人を迷わせるだけで終わったり
誰かを救うどころか傷つけている場合の方が多いはずです。
最終的に普通に生きる場所をなくし
一般社会から孤立する場所を提供するだけで
終わる事が殆どなんです。

また、そんな自分に気づく事ができないと言うのも
不幸な事だとも思ってしまいます。

まぁ~力は使いかた次第なんでしょうけどね。



これは、私なりの考え方なんですが
霊的世界にどっぷりハマって
社会的不適合者のまま過ごしている人が
あまりにも多いですし
霊障=精神病なので
精神病の認定を受ければ
働かなくてもお金をもらえる・・
これはこれで、なんともおかしな事が
まかり通っている・・
実際に誰も救えず悪化させているだけなのに
精神病患者を救う為の措置だそうです。

そのお金は、現実としっかり向き合って
頑張っている人が稼いでいるんですけどね~

なんか現実世界と向き合えない人が
とってもたくさんいて
どんどん世の中がおかしな方向に進んでる気がしてるんで
こんなエントリーをしてみました。

私自身も長年現実逃避してきたんで
生きにくい社会だと思ってしまう
気持ちはわかるんですけどね~・・・

でも、実際は
ちゃんと向き合えば素晴らしい世界だって
誰でも思えるって事を学びました。

私たちは、目の前にある現実世界と
しっかり向き合ってしか生きて行けない
社会の中で日々を過ごしている事を
忘れないで欲しいものです。




ではでは~