修行バカの懺悔道

自分の過去の生き様に反省し、死ぬまで懺悔して生きようと心に決めたら、そこに幸せがあった。 なんだか懺悔しきれないのである。

自分で除霊する方法(霊的苦痛を根本から解決する!)

霊に憑かれやすい体質・・・
なんて事をよく耳にしますが
私個人としては、不平不満、怒り、憎しみなど
負の感情の多い人は
誰でも霊に憑かれやすくなるとそう思っています。

誰しもムカつくし腹が立つしイライラするし
その感情がいけないわけではなく
負の感情に相対する感謝の感情、相手を思いやる心がなければ
負のエネルギーばかりが蓄積する一方となり
霊に憑かれやすくなるでしょう。

従って霊的現象による苦悩が多い方は
ただ単に思いやりや感謝の心が欠如しているだけなんです。w


これマジです。(☆_-)



霊に憑かれたら専門家に頼むべきだ!
なんて言う方もいらっしゃいますが
個人的にはオススメできませんね~


そもそも霊に憑かれる人は
普段から自分で悪を生み出す事が多いので
人に憑く霊=悪とする除霊を繰り返せば
更なる苦悩を生み出すだけだからです。

自分を省みる事で
簡単に離れて行くケースが多いですしね。


除霊の専門家からすれば
その行為により、感謝される事が多いので
良い事をしていると思ってしまいがちです。
私もそうでしたが、除霊した相手に
涙を流しながら感謝されれば
心から良かったと思ってしまいます。


しかし、除霊される側もする側もお互いに目先の
現実のみを見て判断しているに過ぎず
結果として更なる苦悩を与えている場合が殆どです。^^;
後々の事など、全く考えておらず
人に憑く霊=悪霊とし排除して完結なのです。
因果とか因縁とか言っている割に
物事を浅くしか捉えられない証と言っても
過言ではないでしょうね。



霊に憑かれるという現象は
自分が意識できない所で自分自身が呼び寄せている
場合が多いので
いくら除霊しても、また別の霊に憑かれるでしょう。
自分に憑く霊がどんどん強くなるのがオチです。

とは言え、憑依により自我を失いかけている場合は
仕方ないかも?しれません。
当然、いくら除霊した所で
自己改善がなければ更に苦しむ事になりますが
普通に会話ができなければ、なんともなりませんしね。




で、自分で除霊する方法ですが
結論から言いますと自分を省みる事により
至らない己に気づくと
ほとんどの霊は離れて行きます。

大がかりな加持祈祷や滝行など
しなくても、それだけで霊は離れて行きます。
読経や写経、先祖供養なども必要ありません!
自分に憑く霊を悪霊と決めつけるのは
とても幼稚で愚かな行為だと思ってください。

霊に憑かれた時に何を考え何を思ったか?
を振り返り反省すればいいわけです。

負の感情が多い人は、基本的に自己を省みる事が出来ないので
霊に憑かれる事が多い・・・だたそれだけの事なのです。

ようするに
『貴方のそんな考え方はダメですよ!』
と、霊が教えてくれているので
悪霊ではなく、神様だ!くらいに
思っていた方がいいでしょうね。


私自身も世の中を憎んでいたので
大変な目にあいました。^^;)

常に自分が正しく、周りが悪なので
悪を生み出しまくっているわけです。w
当然、その感情が生み出す負のエネルギーが
大量の霊を呼び寄せているので
霊だらけの世界で日々過ごしていましたね~w
いや~お恥ずかしい限りです。-_-;)


まぁ~霊に限らず
どんな苦悩も、自己を省みる必要があるという
シグナルなんですけどね。










大自然の法則に
『自分が変われば現実が変わる』
という仕組みがあります。

自分の今までの生き様で創られ蓄積したエネルギーが
変わる事で、出来事の縁が変わるわけです。

従って、霊に憑かれた状態で
自己を省みる事をし、至らない己に気づく事が出来れば
それだけで、憑いている霊は離れて行きます。
自分と霊を繋げているエネルギーが無くなるからです。

この方法で除霊するのが、一番いいでしょうね~

実際に霊に憑かれていなくても
お腹が痛い、頭が痛い、身体が怠い
ちょっとした怪我・・などでも
自分を省みる必要がある事に気づけるでしょう。

大きな病気、大きな怪我をする前に
様々なシグナルが入っている事にも
気付けると思います。


それに気づく事が出来れば
どんどん健康になりますし
毎日が過ごしやすくなるはずです。






とは言え、血に刻まれた経験値は
簡単に変えられるモノではありません。

いくら思考でダメだと解っていても
怒りの感情が込み上げて来る事もあるでしょう。

先祖から受け継いだ価値観や性格は
簡単には変えられないので
少しずつしか改善できないと思てください。

とは言え、新たなる経験をする事で
いくらでも改善はできます!
不平不満や怒りの感情に振り回されても
その都度、自己を省みる経験を繰り返すわけです。

そもそも負の感情は、何かに満たされない時に生まれるので
まずは、何が満たされていないのか?を振り返るといいでしょう。

殆どが、くだらん事を求めて怒っているし
そんな自分を知ってしまうと
なんと!小さな人間なんだ!と気づけるはずです。w

また、至らない自分自身を見つける事を繰り返すのも
楽しいと感じるようになるはずです。
なぜならば、目前の現実が見る見る変わって行きますからね~


誰しも価値観や性格は先祖から受け継いでいるので
不平不満や怒りを向けている相手の言動も
先祖から受け継いでいる性格による言動に過ぎず
ひょっとしたら、自分自身もその人格を受け継いだかも?
しれないわけです。

そう考えると、悪人なんて何処にもいないんですよね~
全ての人が同魂である・・とは、よく言ったものです。





霊に憑かれやすいと言う事は
霊に憑かれやすくなる
負の感情のエネルギーを放っているだけなので
相対する感謝のエネルギーを生み出す事でも改善されます。
多くに感謝し、多くの人に感謝される行動をすれば
誰でも霊に憑かれる事はなくなります。

とは言え、上辺だけの感謝は簡単に出来ますが
心深く感謝する事などなかなか出来ないものです。
心から感謝していれば、多くに尽くしたくなるのが人というモノで
尽くしたいと思えないのであれば、感謝していない証なのです。

で、上辺だけの感謝であろうと
感謝するように繰り返していれば、感謝できるようになります。
私の場合は、毎日神棚に向かい、日々の感謝を捧げる事を繰り返しました。
心の中では、感謝していない事を自覚しながらも
衣食住の感謝から始まり、毎日感謝する事を探しました。
まぁ~心から感謝できない自分が情けなくなったりしましたけどね。^^;)

でも、何年もそんな事を続けていると
次第に霊的苦痛は無くなって行きます。

そのうち日々感謝を捧げる事が習慣となり
気付けば色々な事に多少は感謝できるようになりました。
(まだまだ足らないですが^^;)
そのうち世の中に対して何一つ尽くしていない自分に
焦りを感じるようになりましたね~w

今まで、自分本位に生きていたので
自分と同類の人しか縁がなかったのですが
感謝する努力を続ける事により、社会に貢献している人たちに
沢山の縁が出来るようになったからです。

今まで、悪態をつきたくなるような相手しか出会いがなかったのにw
素晴らしい方々との縁が増え始めたのです。

自分が変わり始めたので、様々な縁が変わり始めた体験です。














実際に自分自身を省みるようにしても
何をどうすればいのか?わからない・・・
そんな返事が返ってくる事がとても多いのですが^^;)
残念ながら自分自身が変わらなければ現実が変わらないのが
この世の仕組みなので、誰かに助けを求めても
自己改善がなければ、同じ事が繰り返されるわけです。

とは言え、現実問題として霊に憑かれて苦しい場合は
とりあえず、なんとかしたい!と思うものでしょう。
除霊すれば楽になりますからね~

物理的に自分自身の邪気がなくなれば
霊に憑かれなくなるわけなので
自分でなんとか出来ないものなのか?と・・・
私自身もかなり色々やりました。w

効果があったのは
①般若心境を108回ぶっ通しで唱える
大祓詞(旧)を21回ぶっ通しで唱える
③禊の滝行
です。
全身全霊で行うのがコツです。
私の場合は、お腹から目いっぱい声を出して行ったので
毎回喉が潰れましたね~
終わるとヘロヘロになるんですがスッキリします。

注意する点は、自分に憑く霊=悪として行うと
悪霊退散!という強い思いが放たれるので
どんどんと強い霊に憑かれるようになる事です。w

月に1回、霊に憑かれて自分で除霊する⇒
週に1回、霊に憑かれて自分で除霊する⇒
一日に一回霊に憑かれて自分で除霊する⇒
除霊した1時間後には、別の霊に憑かれる⇒
もう、自分ではなんともならなくなる・・・・

という結果にならないようにご注意ください。w

なので、祝詞や経典の力を利用して
自分で除霊するならば
至らない己を戒める思いでするようにした方がいいでしょう。
とは言え、至らない自分自身が見つからなければ
結果は同じなんですけどね。w


霊に憑かれると言う事は
身に纏う邪気が多いと言う事なので
身の回りの整理整頓をし、部屋を換気する
手洗いうがいをし、常に清潔でいるようにするのも大切だと思います。
酒塩の清めも多少は効果があります。
運動をして、しっかりと汗をかくのも効果的です。
ヘロヘロになるくらい運動しましょう!
あまり人がいない、かけ流しの温泉なんかも効果がありますし
最近では言えば、水素水なんかも効果があります。
邪気が水素と結合して尿で出るんじゃないかな?
なんて感じています。

日頃から怠惰な過ごし方をせず、清潔にするのも大切ですが
何と言っても一番効果があるのは
不平不満に相対する感謝の思いです。
食前食後の感謝をしっかりとするだけでもかなり違います。
食に感謝していれば、冷蔵庫で食べ物が腐る事もありませんし
逆に冷蔵庫で食べ物をよく腐らせるのであれば
日頃から食に感謝できていない事となり
霊が憑きやすい性格と言う事になります。w

汚れた部屋を掃除した後は気持ちいいですよね。
その気持ちよさも、汚れがあったからだと感謝できれば
誰かが汚した後の片付けも、ムカついたりしないものです。





なんだかんだと言っても
邪気の原因になる『悪』を生み出さない事が
霊に苦しまなくなる一番の方法だとも思います。

『悪』を生み出すのは自分自身であり
自分が『悪』を生み出さなければ、『悪』など何処にも存在しなくなるんです。
自分が生み出した『悪』が自分を苦しめるのが自然の法則なので
霊に憑かれたら『悪』を生み出し過ぎたと自己反省し
それを教えてくれた、『霊』に感謝する事です。

それが出来れば、どんな人でも自然に霊は離れて行きます。

至らない自分に気づいた時に
ふわ~っと身体が軽くなる体験をした事がある方も
沢山いるんじゃないでしょうか?

まさしく、それが除霊された瞬間です!(☆_-)

どんな人も、多かれ少なかれ霊に憑かれていますからね~w


霊的苦痛を根本から解決するには
自らを戒め、省みる事だと思います。


おかしな宗教やスピリチュアル行為にハマらないようにして
しっかりと自分の足で確実に人生を歩むようにしましょう!!^^)